« なんだなんだ | トップページ | まきお実家やら丸広やら »

2010/03/14

急行能登と489系に万感の想いを込めて

Fu0202


急行能登といえば思い出深い列車で、実質これが終電だったので、大宮から熊谷までこれに乗ってよく昔ウチに帰ったものだ。(よく乗り過ごしたけど)んで、福井まで延伸されたときに実際に福井まで行ったっけ。と、この列車については想い出が深いのです。
今後は臨時列車だそうで。

昨日まきおの実家に行ってきたんですが、実はホームライナー古河の489系編成も終わりだと聞きました。ということは国鉄型のボンネット式旧特急列車は全て終了ってことか。なんか一つの時代が終わる。

上の写真は2001年に福井駅にて撮影。(このころはまだ乾電池式Finepixデジカメだった)

|

« なんだなんだ | トップページ | まきお実家やら丸広やら »

コメント

おひさー、オレ様様w
急行能登ですか。うちも昔乗ったねー。最近だと寝台特急北陸に乗ったかな。B個室利用で北陸フリー切符で(核爆)

投稿: 夢こえ(おひさ) | 2010/03/26 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41573/47805546

この記事へのトラックバック一覧です: 急行能登と489系に万感の想いを込めて:

« なんだなんだ | トップページ | まきお実家やら丸広やら »