« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/27

断酒

てなわけでテンポラリーに断酒してから3日が経過してます。
胃部不快感はあるものの、月曜日に比べればだいぶ良い。月曜日はマジで駅でうずくまって駅員さんに駅務室で休みますか状態でしたから。

長く楽しむ為には10日くらいまあ大したことはない。

金使わないね。

今朝は昨日に引き続き鶴見へ向かってます。
朝5時に起きて、鶴見に着くのは8時半くらいかね。まあ会社に行くよりマシですが。

今日はなにげに忙しい。

自民党総裁選で阿部氏が当選してあべし。ですね。ウチの近所議員が国民の生活が第一だってことに今更気づきました。

政治的パフォーマンスって、どこかやるせないですね。まあ僕はここでどこの政党がどうとか、台湾中国寄り企業がセンセンとカクカクどうだとか書きませんけど。

今朝は涼しいを通り越してひんやりしてますね。でも僕はこのくらいの気候が好きです。
体が浄化されていく。

あ、大崎過ぎた。

物事には知りたいこともいっぱいありますが、知らなくても良いことも沢山あります。足らざるを知るとは、昔行った福井の永平寺に書いてあった言葉です。情報の取捨選択。大事な事だと思います。

まだ読んでる途中の本に、今の不満な自分は過去の選択における、やらなかった自分との葛藤、後悔とかそんなニュアンスが書かれていました。そうかもしれない。どんな選択をしてきたか。

振り返ればなんとなくわかってきた。だが、どうする?後悔と向き合うのは。

忙しいことは嫌いではない。それを強制かつ強圧的に罵ったりするのが嫌なだけかもしれない。

俺はまだまだ恨まれているか、俺はまだバカと呼ばれているか、俺に愛される資格はあるか、俺の笑顔は卑屈じゃないかい

尾崎豊でした。

さて鶴見ついた。ここから鶴見線に乗って工業地帯へ向かいますか。

行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/26

鶴見へ向かってる

今朝は大手ガラスメーカーに用があるので直行で鶴見に向かってます。

体調は気持ち悪いのこそなくなりましたが胃腸に不快感は残ります。たまに胸焼け。

そういえば仲の良かった後輩が辞めるんだそうな。

変な夢をみた。

まあいわゆるぼったくりです。あ、和光市で座れたので寝ます。ペインキラー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/25

急性胃腸炎

なのかどうかは分かりませんが、昨日突然吐き気がして慢性的に気持ち悪い状況が続いたので医者に行きました。

胃潰瘍の薬と急性胃腸炎の薬の両方を処方されてます。

昨日から酒断ちして僕だけ別の部屋に寝てますが眠りの深いこと深いこと。

今薬飲んで東上線ですが眠いこと眠いこと。

また上司の使いではやおきした。眠いのでこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/21

悪意ある攻撃

強制的な撤去作業をウケています。
お前ら必要あんの?

めげずにやる価値ないよ。

今朝も和光市でお客様対応の為ユーザー直行しています。

今週4日しかないのに何だこの状況。

悪意を感じるよ。

シベリアの刑罰でひたすら半日穴を掘らされて、半日かけて自分が掘った穴を埋めるというのがありますが、まさにそれだね。

8年の間それを繰り返してきた。多くの仲間達が消えた。

さてついた。行ってくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/20

宇都宮へ

朝イチで宇都宮へ向かってます。東京行くより宇都宮行くほうが早いです。なので比較的ゆっくり出てます。埼玉の田園風景は見てて落ち着きます。

深呼吸して。

自分で自分の枠に収まるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/19

一刻の猶予

また一人辞め逝く。
ビジョンがないんだろうな。ビジョンが。

もう待ったナシだ。時間の無駄。よく見てよく考えて動く。

今朝、昨日の夜と凄い雨でしたね。雷と。今朝は娘がバレエなのでクルマは使えません。全然おっけーだけどね。独身時代は一人で通ってた訳だし。

そういえばウチでパソコンを見る事が減りました。スマートフォンで用が足りるからです。そのかわりパソコンのメールを見なくなったのでそこだけ注意しないとね。

そのうちパソコンすらなくなる日が来ると思うよ。

わざわざHTML覚えてホームページ作って情報発信するやり方からブログやSNSに移行し、遠く離れた人が何をしてるのか手に取るようにわかる時代となった訳だ。

スマートフォンで用が足りる。

時代なんだろうけど、ちょい考えるとこもある。

こいつに縛られるんじゃないかね。
いや、もう縛られてる。

レスが無いと心配になる。コメントが欲しくなる。など。

さてと、とりとめの無い話になりましたが行ってきますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

ゆったりした。

三連休は子供の入学予定児童徒競走だったり、親友の子供産まれるんでお産で必要そうなモノあげたり。

あとは近所でまったり過ごしました。
金もないし。

他人に言われて気づく自分の家の快適性よ。そいえば忘れてたよ。

ここんとこ土日はあっちこっちどっちだったからねぇ。

さんま炭火で焼いたりやきそば焼いたり。そうか。金曜日帰ったら長女がお友達の家にお泊まりだったからいなかったんだ。だいぶ前の事のような気がする。

ゆったりとリラックスさせて頂きました。

長女とチャリで買い物に行けました。これで行動半径が各段に広がります。何度か練習させよう。

隣のウチに大学生の子供が居るおやじさんが住んでるんですが、話しかけてきて、この位の年齢が一番いいよと。確かに今だけだろうね。まとわりつきながら一緒に遊ぶとか、そういうの。

お仕事頑張ってね。

娘と妻から言われてます。特に長女には完全にこのダークな状況が見抜かれてます。

このまま、こんな姿を見せてていいのかな。

ちなみに金曜に人生考えてる事は言いました。焦る必要ないとか早まる必要ないとか、まあ当然なんですが、それを天秤にかける必要ないくらいかもしれません。

なんで今の環境に居るんだろう。
どこでも良かった。考える余裕なんかなかった。いや、言い訳か。同級生は違うしね。

ていうか、わかったんだけど

オレの好きなようにやらせていただきます。

この三連休で思った。

てなわけでよろしくです。

よくわからんけど。

さて行くか。自分の仕事には責任持たないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/13

泡のよう

今朝は久々にユーザー直行で赤羽経由で東京に向かってます。

何かが泡のように抜けた。

一時間違うだけで何この余裕。そして事務所に行かないというだけで何この晴れやかな感じ。

昔は見慣れた風景だったんですが、南古谷から指扇に向かう田園風景。これで季節の変化を捉えていたんだっけ。

景色でも癒やされたのかもね。

埼玉栄の生徒が西大宮で降りるから確実に座れたというのもありまんべ。

なんか昨日、朦朧としてる時に父親の声というか、昔言ってたことを思い出した。

父親はクルマをジャッキアップしながら言ってた。「ハングリーさを持たないとな。」「自分で郵便局を作りたいってヤツにこないだ遭ったよ。」

何を語ろうとしてるんだろ。

聞きたいと思った時に、親はなし。

さ、行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/12

もはや

餅ベーコンの矛先が変化している。

本来こんなもんじゃないだろ。

固まった目、肩、腰。その原因は、カラダの内側にあります。

無理です

医者行かなきゃね。黄瀬やよい症。

契約書

もしもし

意外と点は悪くない。

僕自身が壊れるんでは意味がない。そうだ、失ったもの。それは時間と倫理観だ。

とろみ

もう一度ゼロになって考えよ。

さてと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/11

自由

動き方

やりたかったこと

もっと自由でいい。

最近ジャズが足りないのかもね。

不老川の水は枯れ果て、柳瀬川の水は満々と流れている。同じ川でもこんなに違う。

黄視症は日中電車でうとうとしてる時に発生するケースが多い。

医者行かなきゃね。

いじめを無くす。難しいテーマですね。恐らく永遠に無くならないと思います。人間である以上、歴史はいじめのミルフィーユです。会社、人種差別、階級、学校しかり。

歴史上名を残す人はTAの5分類でいうところのCPです。ほぼ。

昨日大臣が自殺し、そして今度は谷垣氏が出馬しないという政治家のやりとりを見ていたら、こういうNPタイプの人はマキャベリズムな大阪の政治家にやられてしまうんだろうな。と。

もっと自由でいい。

自分も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/10

幼なじみの子供が産まれる

こないだ沖縄みやげを持って実家に帰った。

そんときに母親にまあ、僕の幼なじみに子供ができる話をした訳ですよ。そしたら「自分のウチの子じゃないけど、自分の子供の事と同じように嬉しい事だよ。」と。

ウチの母親は74歳。川越に住んでた頃から僕の幼なじみの事は知っている訳です。

10月に産まれるんだよね。

今週末にウチに来るんですが、特に奥さんは何が必要で何が必要ないとか色々情報もほしいと思いますし。

自分らん時も最初は何がなんだかわからなかったしなぁ。

長女も5歳。あれから5年経つのか。

生活も色々変わるよね。間違いなく変わるのは金と時間の使うベクトルが自分から子供に変わるというコトだよね。これは確かだ。

いずれにしても新しい命というのは素晴らしい事ですよ。

今日も仕事終わった。なんか最近目が覚めたり長い間目をつぶってから人の顔見ると顔が黄色くみえる。どうやら黄視症というれっきとした病気らしい。原因は不明。ていうか、ストレス。

沖縄から一週でこれだ。

もう無理だと身体が悲鳴をあげている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/07

秋の気配

夏は冬に憧れて、冬は夏に帰りたい

今朝というか、夜涼しかったですね。もうセミは滅んですっかりウチの中庭もコオロギが鳴く季節になりました。夜は24℃だったそうな。雨もかなり降ったから少しは水不足解消になったんじゃないかね。

オレの水不足は解消されないけどな。

夢に見た。
いや、今に始まったわけじゃないよ。もう学生ん時にこの流れは決まっていたんだから。
どっかから声がする。

まあ確かにそうだ。学生ん時はビジネスがどうのこうの考えて生きていたわけじゃない。

でも全否定なのかそれ。

どこで起きたのかわからんが5時半にいつもどおりに起きてた。

昨日まきお先生が長女に怒ってたんだが、もう少しモノを大事にしろと。おとーさんが働いてなかったらテレビだっておうちだって無いんだからね。と。

まあそうだ。今住んでるのは苦痛の対価として得た金が姿を変えた形。酒ではなくウスターソースを飲まされてきた、精神が形を変えたのだ。数字が上がらねぇと締め上げられて耐えてきた結果なのだ。

何十年を捧げるに値するのかい?
QBだな。

秋。

秋は僕の好きな季節だ。パフォーマンスも上がる。

さてと。やりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/06

眼の奥

沖縄行く前に目の奥にゴロゴロした異物感があって、沖縄行ったらそれがなくなったと書きましたが、今朝起きたらもう目の奥ゴロゴロ復活ふっかちゃんです。

ストレスの表現なんだなこれ。

今朝出てくる時、おとーさん早く帰ってきてね。と長女次女。

休み明けから色々飛ばし過ぎな感なのでもう少しゆるっとやりたいですね。でもダークなメールやら、お前どんだけ勘違いしてるんだよっていうメールが飛んできて萎えると同時に、やる気なくします。いや、そんなもんよく考えたら父親の死に目に平気で帰ってこいと言われたあの頃に忠誠心なんて失っていたんですがね。

どんどん病んでいく。のが分かるね。

今日とっとと帰ろ。

さて今日も行ってきますよ。このくだらない巣窟に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/05

時間感覚の違い

沖縄から帰ってきた時は通勤時間の1時間半が長いなと思いました。東京戻って3日経って、朝5時から今に至るまで息つく暇もない。

分かった。

インプットされる情報が多すぎてそれを頭の中でぐるぐる考えているうちにどんどん時間が過ぎているんだ。

もともと処理能力はあんま早いほうではないからね。
息抜きとそうでないときのバランス感覚。

予定が立てづらい。

が、やはり自分の為だ。そう。
即断する力ね。

今朝は川越駅まで歩いてきました。片道約30分。コオロギも鳴いて秋の気配を感じつつも、気温はまた37℃とかいう夏と秋の汽水域という感覚です。

歩いてると色々なことに気づきます。こんなとこにミカンの木があったんだな、とか。土手の草刈りの匂いとか。

さてと。やりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/03

違和感

まさかの9連休明け。サンダルじゃなくて、革靴。Tシャツじゃなくて、スーツを着た瞬間に違和感を感じました。

今日から再び時間に追われる毎日に戻るのと同時に、時間を切り売りする現状打破する為に色々アクションしないといかんです。

やりますよ。

沖縄はゆったりとした時間が流れていましたね。おかげで目の奥にゴロゴロとした疲れのようなモノがあったのですが、今は何もありません。穢れが取れたんでしょうね。まあでも今日1日で真っ黒になると思いますけど。

川越から飯田橋ってこんなに長かったっけ。

毎回旅行から帰ってくると感じることがあります。

東京には色がない。

なんかくすんだグレー。

こんな冷房の中にいるから身体も壊す。

空気すら間違っている。人によって作られた世界。

閉塞感は色の無さから生まれているような気がする。シンガポールから帰ってきた時も書いたけどね。

さて、着きますよ。バッドエナジー出まくりですが、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/02

沖縄に行ってきました:3日目と4日目

Blog_keitaibackup_072


シークワサー

3日目は本島から少し離れた水納島(みんなじま)に行ってきました。
9:40に渡久地港までレンタカーで移動。フェリー乗り場にて待てとのこと。

フェリー乗り場の駐車場にクルマを入れようとしたら何と満車。
スタッフに聞いたら、その空き地に停めていいですよとの事。このおおらかさというかアバウトさ。
いいなぁ。

フェリー乗り場ということで大型船を想像していたらとんでもない・・・

Blog_keitaibackup_077

漁船みたいなスピードボートで移動。しぶきでびしゃびしゃになりながら水納島に到着。


Blog_okinawa2012_121


Blog_okinawa2012_123


Blog_okinawa2012_136


まあうわさには聞いていたが猛烈に水が綺麗な島です。
今回、水納島観光はマーメイドさんを利用しました。

スタッフの方は見た感じちゃらい若者っぽい感じ(失礼)ですが、非常に礼儀正しく、子供にも気遣いを頂く素晴らしい方々でした。マーメイドさんのBlogにも写真が掲載されています。

Blog_okinawa2012_142


Blog_okinawa2012_143


はこ眼鏡で海中を見る長女と、浮き輪に乗せると何故か寝てしまう次女。

水納島はちょっと水深が深いですね。奥のブイのあたりだと僕の足が立たない。
でもこれでかなり長女の水泳のレベルはあがったんではないかと。

Blog_okinawa2012_132


Blog_okinawa2012_134


離島ですが無人島ではなくて、普通に民家もあります。沖縄の風情が色濃いですね。

Blog_okinawa2012_153


14:40に出港し、本島へ。このあとは那覇まで行ってしまいますので海はこれで最後です。

なんか名残惜しくなって、本島のビーチに寄り道してしまいました。
貝を拾ったり、15分くらい。

1分1秒でも海を見ていたい気分でした。家族一同ね。


Blog_okinawa2012_161


最後は那覇空港近くのホテルに宿泊。
自衛隊の飛行機なども見え、ミリタリン的にも満足。

夜はホントは那覇市内の飲み屋にでも行こうかと思ったんですが、20:00とかになってしまい遅かったのでホテル内で琉球料理など。

翌朝は朝イチでレンタカーを返し、お土産を買って12:05の飛行機で帰宅。

飛行機の窓から見える沖縄本島を見ながら、また来ることを誓いつつ。

ゆったりした時間を得たことが本当に癒しになりました。

んで、色々考えるところもありました。
なんか東京みたいにサービスの品質を求めすぎていない。強制していないな。と。沖縄の人はみんな沖縄が好きなんだな。と思いましたよ。マナーとはこうあるべき、とかいうんじゃなくて、人間がゆったりした時間の中で生きているからこそ出てくる「人間性」っていうのか、そんなのを感じました。

娘達も「また沖縄来たいね」と。それまで自分も元気でいないとね。んで稼がないと。

素晴らしい4日間でした。また来ます。沖縄。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄行って来ました:2日目

Blog_okinawa2012_063


沖縄2日目はホテル周辺の海で過ごすことにしました。Webの口コミとか見てると本島周辺の海はあんまり良くないみたいなこと書いてあるけど、全然そんなことないです。
そして台風一過で猛烈に晴れた。

Blog_okinawa2012_067


Blog_okinawa2012_069


リザン・シーパークの海岸はけっこうな数のやどかりがいました。次女は怖がって生き埋めにしてたりしてましたが、時間が経つにしたがって慣れた。大量捕獲してやどかり競争したりなど。

Blog_okinawa2012_075


長女の泳ぎ(もちろん浮き輪を使ってだけど)が格段にレベル向上した。水に恐怖感を覚えなくなった。沖縄サマサマといったところか。

Blog_keitaibackup_052


Blog_keitaibackup_055


携帯のカメラが防水だったので、それで撮ってみました。沖縄本島周辺だと魚はあんま見れないとかいう口コミもありましたが、リザン・シーパークの遊泳エリア右側にテーブルサンゴの跡みたいなのがあり、普通に青い魚とかいましたよ。ていうか、潜らなくても魚が見えるくらい透明度が高い。

干潮時刻が11:30だったってのも幸い。

水中写真は地上でシャッター押してすぐ水に沈めて撮影するという荒業を使って撮りました。

Blog_okinawa2012_091


海の家で沖縄そばを食うなど。海水浴のときのラーメン系ってなんでこんなに美味いんだろうね。

Blog_okinawa2012_095


15時ごろ、夕立が来たのでホテル内のプールに移動。
長女的にはこれが一番楽しかったそうな。海は足がゴツゴツして嫌なんだそうな。

Blog_okinawa2012_117


Blog_okinawa2012_106


Blog_okinawa2012_107


夕方は沖縄ビール園へ。
オリオンビール飲み放題とジンギスカン食い放題。

キッズスペースがあり、子供が遊んでいる間に肉焼けるという、子連れには最適な、大人も純粋に楽しめるお勧めの場所ですね。ちなみにホテルまで送迎バス来てくれます。

んで、バカスカ飲んで宿へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄行ってきました:1日目

Blog_okinawa2012_016


今いるこの会社は15年勤務すると休暇がもらえるのです。というより、年間2日しか有給を取ってはいけないという会社のためストック休暇と呼ばれる休暇が何と90日とか蓄積しています。それを消費させるために5年、10年、15年という単位で休みがもらえるのでここで爆発的にバカンス消費。ってなわけ。

で、沖縄に行ってきました。

羽田発12:40。ボーイング777。写真は熱海上空ね。熱海サンビーチが見える。

Blog_okinawa2012_020


2時間半のフライトなので長女・次女が退屈するかなと思って塗り絵やら色々持って来ましたが、JALのCAの方がいろいろ飽きない工夫をしていただいたおかげで、あっという間のフライトでした。14:05。ちょっと早めに那覇空港到着。

Blog_okinawa2012_028


リザンシーパークというホテルにて宿泊。
昨日まで来ていた台風が懸念されましたが、あんまたいしたことなかった。というか普通に泳いでいた。

でも海側の植木が完全に砂に埋まっていて、リザンシーパークの従業員が復旧作業をしていました。
外のプールも今日は使用不可。やっぱりかなりの高波だったと思われる。

Blog_okinawa2012_034


宿到着後、海の見えるテラスでオリオンビール飲みながらBBQなど。
火力調整が難しかった。沖縄は東京より西なので19時ごろでも明るいです。

Blog_okinawa2012_046


Blog_okinawa2012_053


夜は23時まで花火をやってよいというリゾート地ならではのはからい。20:00からはスタッフの方がドラゴン花火などをしてくれました。

東京では花火なんか夜中やってたら怒られるよね。

Blog_okinawa2012_056

Blog_okinawa2012_059


夜は海沿いのバーで泡盛飲みながら島唄など。波音が聞こえる中でなんかゆったりとした時間が流れていて、この時間が最高に良かった。沖縄は素晴らしい。ビバ沖縄。

まあ長女も次女も眠くて限界で、1杯飲んだら部屋に戻ったんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »