« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017/11/04

入間基地航空祭2017

B_dsc_0281


今年も入間基地航空祭にやってきました。
1980年から毎年来ているので今年で僕にとっては37年目にあたります。ブルーもF-86セイバーの時代からずっと見続けてきました。

B_dsc_0005


毎年来ている僕は少しの変化も見逃さないのだよ。
みんなが展示機のF-15やF-2に気を取られているときに、基地から一番真逆の位置にとんでもないものを見つけた。YS-11EBだ。
(航空自衛隊で現在4機運用中のこの航空機は、日本の周辺国のレーダー電波、無線電波を収集するのが目的とされていますが詳細は一切非公開となっています)
もとは純国産旅客機YS-11だぞ。魔改造極まれり。

うおお国産コブラボール・・北朝鮮待ったなしだなと思った瞬間でした。

B_dsc_0076

毎年イキッてるT-4も今年はなんと7機編成。7機ってなんだよ。ブルーインパルスだって6機編成だぞ。と思ったら意味があった。ちょっと早いクリスマスツリーを表現したんだそう。教育係の彼らはもとF-4やF-104のパイロット達だ。じいさんパイロット達がクリスマスツリーを考えてこの編成を考えたと思うと感慨深いと思いませんか。


B_dsc_0159


B_dsc_0170

C-1。いよいよ見れなくなるかなと思いましたがまだ現役です。入間基地航空祭の醍醐味は輸送機によるアクロバット飛行にあると言っても過言ではありません。C-1は輸送機なので後方視界がほとんどありません。編隊飛行をやるにも相当なテクニックが必要と思います。つまり大型トラックでドリフトかましてるようなもんです。


B_dsc_0204


B_dsc_0318

B_dsc_4405


恒例のブルーインパルス。今回撮影したポジションがよかった。実は入間基地って南から北に離陸するのが常なんですが、今日は風向きの影響か北から南に向かって離陸なのね。スモークテストからずっと見ることができました。今年はまたほぼ無風だったのでスモークの残り具合と消え味も最高でしたね。

B_dsc_0364


B_dsc_0382


B_dsc_0403


B_dsc_0415


今回何がよかったって、戦闘機の離陸ポイントをしっかり抑えられたことですよ。いや今まで何者かに遮られて離陸するところってなかなか撮れないんだよね。今年は米軍ヘリの前に陣取ったんですが、まさにベストポジションでした。戦闘機の音は、ブルーインパルスと全く違います。あれこそ猛獣の咆哮です。まさに兵器。

惜しむらくは、自分、こないだ撮影した設定で「室内の状態」にしたまま一眼持ってきちゃったんだよね。外だと気が付かないんだこれが。いや、フルオートで撮ればよかった。あーでもフルオートにしちゃうと背景に照準があってしまったりと航空機撮るにはいろいろ不都合が・・

反省。航空機写真道も奥が深いのだよ。

今年はこういうイベントは晴れがなかったので、実はちゃんと飛んでいる戦闘機を見たのは今年最初で最後かもしれません。F-15のアフターバーナーも見れて、大満足でした。


B_dsc_4409


B_dsc_4408

最後に、米軍ヘリのパイロットが今年一番のナイスガイでしたよ。
子供たちに自作ペイントのメットをかぶせてあげてました。アメリカ人らしいサービス精神あふれる一コマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »