« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018/06/09

足慣らしという名の聖地巡礼という名の三つ峠

B_dsc_6398

僕は川越に住んでるから東飯能を通るんだな。

ヤマノススメ第三期の放映を約1か月後に控えた6月2日、三つ峠に登ってきました。
第三期放映おめでとうございます。

あおい(鳴き声)

しばふニキの心が安定するように僕の心も安定することでしょう。
(わかる人にはわかる)

B_dsc_6402


B_dsc_6403

詳細はYAMAPを見てね!(手抜き)


いや、実は聖地巡礼でもなんでもなくて、もともとせいらますお氏が個人的に登ろうとしていたところに、次月に控えた表銀座縦走を前に山登っとかないとな。というのと、僕が愛用しているキャラバンGK-69登山靴のソールを今年3月に張り替えてから一度も使っていないから、足慣らしもしとかないとな。ということで急遽参戦。というのが経緯です。

せ、聖地巡礼じゃないんだからねっ


B_dsc_6419

前半はほとんど舗装路で、途中神鈴の滝という滝があります。この三つ峠って山は本当に水量が豊富な山でいたるところに水が涌いてますね。きれいな水です。滝の向こうに三つ峠山頂が見えます。

B_dsc_6427

三つ峠でロックする方へ


B_dsc_6435


三つ峠といえば富士山。
前半はよく見えました。が、すぐにガスってきて見えなくなった。本当は山頂で見たかったですがね。

B_dsc_6440

八十八地蔵を過ぎると山頂をトラバースする平坦なルートになります。
アニメでもありましたが山頂はいわゆる岩山で、落石で切れ落ちているところが数か所あります。
アニメだとかなり主人公がビビってましたが、気を付けていけばそれほどでもないです。でも慎重に。


B_dsc_6444

屏風岩ではクライミングをやっていました。初級から上級まで揃っている感あります。かなり多くの方が岩にとりついてましたよ。僕はやらないけど。


B_dsc_6445

電波塔があります。見晴らしがよい証拠ですね。NHKの施設なんかもあったりします。


B_dsc_6454

というわけで山頂到達。

意外と斜度きっつい山でした。大山に似てる。

B_dsc_6459

実は前日、石井スポーツ川越店でリフィルのそばとかうどんとか買って帰ろうかなと思っていたらなんと棚卸の為お休み!!しかたないので近所のドラッグストアで棒ラーメンを買い、家からきくらげとかウインナーとかもろもろをトッピングして特製熊本ラーメンである。

山と食欲と私とオレとお前と大五郎。


棒ラーメンって500Mlのお湯で作るでしょ。そうするとトッピング入れるとソロコッヘルいっぱいになっちゃうんだよ。よって食いながら具を入れていくという。。
こういう時にラーメンクッカーがあるといいなと一瞬血迷ったけど、よく考えたらラーメンでしか使わねぇからな。やっぱこれでいい。


B_dsc_6470


下山後は風呂!三つ峠は風呂があるから良い。

B_dsc_6473

おつまみセット1,600円。一瞬高いと思ったあなた。
1,600円の内訳はなんと
・入浴料
・三つ峠駅までのタクシー送迎
・ビール一杯
・おつまみ盛り合わせ3種
が含まれています。そう考えるとかなり安い!安すぎる十万石饅頭。


B_dsc_6474

でもこれでは飽き足らず宴会を始めてしまう人たち。
登山の消費量をはるかに上回る揚げ物パラダイスである。

B_dsc_6475


春はあげもの。やうやう黒くなりゆく山際を見ながら帰宅の途につく。

いい足慣らしになりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »