« 表銀座縦走4日目:西岳~槍ヶ岳~ヒュッテ大槍 | トップページ

2018/08/19

表銀座縦走5~6日目:ヒュッテ大槍→上高地→松本

B_dsc_7111


朝4:30
山小屋ってところは日の出を見るために3時くらいから宿泊客がごそごそし始めます。槍ヶ岳山頂でご来光の人は日の出1時間前くらいにそっと山小屋を出ていきます。

多くの人が山が赤くなるいわゆる「モルゲンロート」を見ようと外に集まります。
この日はほとんど赤くならなかったけどね。そしてぜんぜん寒くない。今回ダウンジャケット持ってきたけど1回も出さなかった。他から来たおっちゃん数名と喋ってたけど、これから大キレット抜けて北穂方面に向かう人やら、一度上高地に降りたあと蝶が岳に登る人やらいろんな人がいました。そしてみんな60歳を過ぎているのに健脚だな。とも。

B_tr_p7190358

今日も快晴。ひたすら下りです。


B_tr_p7190361

いわゆる槍沢ルートを下山していきますが、途中雪渓を3か所くらいわたります。雪が切ってあるので歩きやすいです。アイゼンはいらない。槍ヶ岳を背にしてだんだん遠くなっていくのが淋しいような、なんというか。


B_tr_p7190373

最初はちょろちょろ流れていた水が、どんどん広くなって川になっていきます。雪が融けてシュルンドができています。これが梓川の源流なんだね。


B_dsc_7147

樹林帯に入ると涼しいんですが、ちょっと外れると暑くてどうしようもない。高度を下げると特に。
11時半ごろ、横尾山荘到着。橋をわたると涸沢。北穂高岳から大キレット通って槍ヶ岳までループすることもできます。嘘です。


てか

風呂入りたい。暑い。4日も風呂入ってないって人生初かもしれない。

人間の尊厳を維持できるのは2日が限界だということを今回学びました。

B_dsc_7149

横尾山荘でスタミナ丼をいただきます!いわゆるニンニクキムチ豚丼です。これがめちゃくちゃ旨い。下りといえど、朝6時からずっと歩き続けてるからね。暑い中。てかまだ上高地よりはるか標高上なんだけど、なんでこんなに暑いの。


B_dsc_7156

川を見ると、すごく綺麗。湧き水がどんどん涌いている。

B_dsc_7157

途中山小屋各駅停車です。
徳澤園でソフトクリームをいただきます!冷たい。うまい。


B_tr_p7190415

で、上高地到着。前に上高地から横尾に歩いたときは結構すぐついた気がしたんですが、意外と距離あるのね。てか日なたは暑くて立ってられない。てか、早く風呂入りたい。


B_dsc_7165


B_dsc_7167


松本までバス。ドーミーイン松本について、まず一番最初に「風呂」!
頭なんか5回くらい洗いましたよ。風呂って偉大だなと思いました。

風呂入った後に、焼き肉(牛角ですが)と、居酒屋「ひがし」へ。

客は自分らだけだったんですが、いい雰囲気のお店です。ひがしのマスターってトニーレヴィンに似てるよね。どうでもいい話ですが。


B_dsc_7170

翌朝、あずさに乗って帰宅。

まさに6日間の行程、これだけのロングトレイルはもう生涯無いと思いますが、とてもこの世の景色とは思えない景色でした。というか暑かった。

やはりこの表銀座縦走の真骨頂は2日目の近づく槍ヶ岳への稜線歩きですね。また、岩稜歩きをしない人には大天井岳、といったコースも見つけられました。もし行きたい人は是非是非。

これで北アルプスの穂高周辺で行ったことがないのは西穂(ジャンダルム)と大キレットだけになりましたが、やっぱり山に麻痺する自分が怖かったですね。

ただまあ、岩稜は行かないにしても、登山は続けていきます。
まだ行くべきところがたくさんありますからね。

|

« 表銀座縦走4日目:西岳~槍ヶ岳~ヒュッテ大槍 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41573/67072970

この記事へのトラックバック一覧です: 表銀座縦走5~6日目:ヒュッテ大槍→上高地→松本:

« 表銀座縦走4日目:西岳~槍ヶ岳~ヒュッテ大槍 | トップページ