« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »

2018/11/18

第4回チャリ酒ライド@嬬恋村

B_dsc_8031


通算4回目、今年入って3回目のチャリ酒ライドはグンマーへ。
だいぶ前に、ですがスノーシューやら飲み泊りやらで嬬恋村にある千代田区の保養施設をよく使ってました。しかしながら2~3年前に千代田区が民間に売却したらしく、それがかなりリニューアルしてグレードアップしたらしいんですよね。なのでそこを目指して輪行しまっす。

B_dsc_8034

高崎駅でhgsさんとくりさんと合流。

高崎発大前行の吾妻線に乗車。途中交換待ち合わせの為3分停車。
大前駅もあと何年かで廃線になっちゃうだろな。なんて思いながら電車の写真を撮ってから車内に戻る。

あれ?

hgsさんが居ない。

「電車発車しまーす ドア閉まりまーす」
プス-

なんと外に間に合わなかったhgsさんが!!乗り遅れた!うわぁぁ自転車も荷物もすべて電車に乗ってるよ。幸いなのは携帯をもっていたこと。

隣駅の長野原草津口駅で全ての荷物をおろし、hgsさんにタクシーで来てもらう。1駅っていってもこっちは結構な距離あるからね。


B_dsc_8040

ほどなくしてhgsさん合流。
次の電車は2時間以上後になるため、当初計画の大前発ではなく長野原草津口発で輪行開始。こういったフレキシブルな運用ができるのも自転車ならでは。だよなー。

B_dsc_8047


B_dsc_8049


B_dsc_8051

このあたりからくりさんが足攣りを起こしてしまい、休み休み進んでいきます。
お腹の調子も悪そうだけど、大丈夫かな。

途中、瀬戸の滝、という滝があったので立ち寄りました。国道に面した滝で結構な高低差ある。もともとは修験道の滝だったみたいですね。このあたりってほとんど観光するところがないんだからこういうところをきちんと観光用に整備すればいいんじゃないかな。なんて思いながら足を進めます。


B_dsc_8053


B_dsc_8056


万座・鹿沢口にある「中居屋」さんでお蕎麦をいただきました。
蘭学者中居屋重兵衛(横浜開港に関わる?)の実家だそうですよ。ここに来るまで知らなかったけど。

嬬恋村産のそばをいただきました。まあ、そばは特筆すべきではなく、可もなく不可もなし。
蕎麦湯がどろんどろんでルチン多めですね。

B_dsc_8057

途中万座・鹿沢口駅に立ち寄りました。
今や無人駅です。特急止まるけど。今後はこの駅が吾妻線の終着駅になるんじゃないかね。

B_dsc_8062


B_dsc_8068


B_dsc_8069


晩秋の高原、という感ありです。それよりももうひたすらに登り。とにかく登り。登り。。
目指す嬬恋の宿「あいさい」(旧千代田区保養所)まであと5キロ地点で、後続のくりさんから電話が入る。

「歩けなくなってしまったのであいさいさんに電話して迎えにきてもらう」とのこと。
「おおお大丈夫ですか?」なんて電話で話している僕らの脇を猛スピードで激坂を降りていく「あいさい」のマイクロバス。救急車より速度出てるのでは?

B_dsc_8078

結局最後は自転車ではなく、足つきで歩き・・
途中くりさん乗車のマイクロバスが来て、どうするか判断となりましたがこのまま歩くことにしました。あと2キロくらいだしね。後半5キロはチャリというより登山でした。だってものすごい坂ですよ。


満身創痍の我々は風呂(リニューアル後はなんと温泉!)に入り足をマッサージし、いろいろと労わりながら、待望の夕食タイムへ。確かに食事のグレードアップ度合いが半端ない!

B_dsc_8083

【季菜】
信州サーモン柿見立寿司
エビチリソース
トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
きのこのパセリバター炒め
焼蛤
ごぼうスープ


B_dsc_8084

【おつくり】
鮪、ヒラメ、赤貝


B_dsc_8086

【焼き魚】
目鯛の朴葉味噌焼き

B_dsc_8088

【揚げ物】
はも、カニ爪すり身、さつま芋、白舞茸、しいたけ


B_dsc_8089

【台のもの】
上州牛しゃぶしゃぶ 地物野菜


B_dsc_8091

【デザート】
一口ケーキと季節の果物

という具合です。酒飲みながら堪能しました。

B_dsc_8094


部屋戻ってからも日本酒タイムです。恒例のブルートゥーススピーカーで音楽を聴きながら。今回集まった3人はかなり音楽(特に70年代後半から80年代前半のインストなど)に造詣が深く、トチカやKILIN時代の渡辺香津美やジェフベックなどを聞きながらあーでもないこーでもないと酒飲んでました。アテはでん六の柿ピカとピー海苔。

柿ピーは商標上アウトでのりピーはそっち方面でアウトだよなとか。


B_dsc_8099


ちなみに夜中カメムシが出ました。が、この部屋カメムシキンチョール常備です。カメムシと戦い、天井をぐるぐる回るカメムシを生温かく見守るおっさん3人。音楽はジェフベックのThere and Back。

B_dsc_8096

翌朝7:30、朝食。朝からかに(カマですが)しゃぶですよ。


B_dsc_8104

下りはバラギ湖に寄るなど。
バラギ湖ってなんもないのね。そして人がいない。

登りがひたすら登りだったから当たり前なんですが帰りはひたすら下りです。サイコンの表示を見たら時速51キロ出てました。とんでもねぇ速さで降下していきます。


B_dsc_8110

紅葉が凄いです。


B_dsc_8115


B_dsc_8117

途中道の駅八ッ場に立ち寄りソフター活動。普通に浅間牧場の牛乳ソフトが旨い。


B_dsc_8118


B_dsc_8122


うどん 麦の香り 八ッ場店さんにて昼食。八ッ場ダム建設現場のすぐ隣にあります。
これが600円のぶっかけうどんからメニューがあり、安い。プラス180円で野菜天がつくのでチョイスしました。
天ぷらがなかなかのボリュームですよ。

B_dsc_8125

八ッ場ダムは堤体はほぼ完成していました。ていうか吾妻線の付け替え前の鉄橋とかそのまま残ってんのね。このまま沈めてしまうのだろうか。


B_dsc_8129

最終目的地点は小野上温泉。ここは元祖駅前温泉。電車の来るタイミングを先に確認し、風呂。

B_dsc_8130

そしてビィィィル!


ちょっとつまんで自転車を畳み、帰宅の途につきました。てか、結構グリーン車混んでるのね。
大宮で解散。

かなりきつかったですね。山岳コース。そういえば今回まったくローディーの方を見なかったな。あんまコースにしないんだろうか。

コースの標高、長さ、設定などいろいろと勉強になりました。と同時に、自転車目線で見た「群馬の温泉地」というのもよくわかった感ありますね。みんな電車で行かずにバスで行くのね。
電車で行く吾妻線ルートは寂れていくんだろうな。。とちょっと感傷的になってみたり。などなど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/11/04

スペマだらけの入間基地航空祭2018

B_dsc_0009


今年もやってきました。入間基地航空祭。
自分は1980年(当時6歳)から毎年通っていて、今年で38年目になります。
今年のインプレッションを。

今年の入間基地航空祭は基地創設60周年ということもあり、スペシャルマーキングだらけでした。


B_dsc_0051


B_dsc_0069


B_dsc_0082

特に目立ったのは、C-1の「隈取り」。カコイイ!
C-1迷彩やめてこれでいいんじゃないか。(それでは用をなさない)


B_dsc_0129

今年初めて見たのはT-4 7機による編隊飛行です。いわゆる元戦闘機乗り、今はT-4中等練習機の教官です。これがもうイキってましてね。7機がまるで蛇が自分の尻尾に襲い掛かるようにぐるぐるぐるぐる回ってました。これが今回の演技で一番面白かった。(というより初めて見た)


B_dsc_0075

空挺降下も風がほとんどないので映えましたね。


B_dsc_0150

B_dsc_0178

午後からなぜか離陸を左→右に変更したので、ブルーインパルスの撮影結構難しかったっすね。
途中、どうもほかの緊急航空機が通過したことにより演技を一時中断するハプニング。

それによりスタークロス(星描くやつね)はやらず、キューピッド(ハート描くやつね)も矢が突き抜けないバージョンとなり、これはこれで珍しい展開でした。パイロットもリハーサル通りじゃなかったわけで次どうする?次どうする?で大変だったろうなぁ。

B_dsc_0201


B_dsc_0195


間髪入れずF-2の帰投だったんですが、キャノピーに「自衛官募集」 ハッシュタグ #ブルーよりも蒼い方、と完全にブルーインパルスを煽ってるのに爆笑しました。てか君たち同じ基地でしょwww 松島基地。

B_dsc_0211

F-15もすぐ帰投。また戻ってきて基地の上空をフライパスしてくれました。アフターバーナーの咆哮。エンジン点火の時から違う。やっぱブルーとは違う「兵器」ですね。迫力がぜんぜん違います。

B_dsc_0226


最後にC-2が帰投。C-2は入間基地航空祭では初公開。(自分は横田で見たけど)
離陸シーンは初めて見るので今回実は一番楽しみにしてました。

何が凄いって、動き始めたときから全く音がしない。タキシング中も全く音がしないので、牽引してるのかと思った。離陸寸前にちょっとエンジン音がしただけで、飛んでるときもC-1の半分くらいの音しかしない。これは別の意味で驚きました。

輸送機界のプリウスだな。

とにかく今年もいろいろな発見をした入間基地航空祭でした。38年も通ってるのにね。楽しいです。

ちなみに、実は入場早々にhgsさんにお会いしまして、いろいろ付き合わせてしまいましてすみません。
最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »